読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソウル・江南駅のおいしい家庭料理屋さん

私の働いている会社はソウル江南駅の4番出口付近に本社があります。

江南っていうと、大体遊びに行ったり飲みに行ったりするのは10番、11番出口の方なんですが、4番、5番出口の方はオフィス街なので、飲み屋さんもまぁまぁありますが、ご飯屋さんが結構充実しています。

f:id:rachel777:20170323133005j:plain

こんな感じ。オフィスビルばっかりです。

で、ここで私が毎回欠かさず食べているものが강남백반(カンナムペッパン)というもの。ペッパンとは日本語でいう定食みたいなものなんですが、韓国の家庭料理を出してくれるお店なんです。

f:id:rachel777:20170323133259j:plain

メニューは「ペッパン」一つしかなく、一人前6,000ウォン(600円程度)。この写真では2人前ですが、1人で行っても大体同じ量が出てきます(笑)しかも注文しなくても出てくるのでスピーディで最高です。おかず足りなくなったらおかわりも出来ます。

ご飯にお味噌汁に豚肉の炒めたものやナムル類…とまさに韓国の家庭料理が出てくるので、大好きでいつも通ってます。健韓国人ってあまり一人で食事をすることを好まない人たちですが、ここは結構一人で食べてるサラリーマンの人も多くて、私もたまに一人でも行ってました。

韓国人のお昼休みって大体ごはんをちゃちゃっと食べたら、カフェに行ってコーヒーを飲むっていうのが定番だと思うのですが、このお店の周辺も信じられないほどたくさんカフェがあって、私も真似してアメリカーノを買ってからオフィスに戻る…なんてことをよくやっていました。楽しいです。

韓国はコーヒーが食事代なみに高い場合も多いのですが、このペッパンのお店があるビルには安くて大容量で有名な「백다방(ペクタバン)」もありますし、隣にはみんなだいすきEDIYA COFFEEもあるので、どっちかに寄ってましたね。

f:id:rachel777:20170323134207j:plain

 

サイズ感が伝わらないですが、500ML近く入ってます…これで1500ウォン。これ飲んだら夜眠れなくなるんじゃないだろうかと思いながら飲んでました。

 

f:id:rachel777:20170323134255j:plain

EDIYAはカップがかわいいですね♡これは確か2,500ウォンくらいだったと思います。韓国のアメリカンコーヒーって日本のに比べてすごく薄いので、、、味は正直どっちもどっちって感じですね。

たまにちょっと贅沢したいときはコーヒービーンとか行きますが、同じようなコーヒーに4,000ウォンとか払うのバカバカしくて(笑)でも最近はコーヒービーンや外資系のカフェはコールドブリューも選択できるようになったので、味重視ならちょっとお金出してもいいのかなと思ったり。

 

ペッパンからだいぶ話が逸れてしまいましたが、カンナム方面に用事がある際にはぜひ。